相席屋でLINE交換したのに既読無視されてしまう理由を解説します

マサです。

相席屋によく行く人の中には、

「LINE交換したのになぜか既読無視される…」

「ずっとやり取りしてたのに急にブロックされた」

という経験がある人も少なくないと思います。

お互いにいい出会いがあればいいなと思って

相席屋に行ってLINE交換までしたのにどうして?

という感じですよね。

そこで今回は、相席屋でLINE交換したのに

既読無視されてしまう理由を解説していきます。

LINE交換しても既読無視されてしまう理由は様々

例え相席屋の場ではすごく話が盛り上がって、

「この人とならいい感じになれそう」

と思ったとしても、LINE交換してやり取りしていても

既読無視されてしまうことはあります。

また、その理由も色々あります。

相手があなたとは「合わないな」と感じた

単純にLINEのやり取りをしていて、

相手があなたとは「合わないな」と

感じたときに既読無視されてしまいます。

それは例えば

  • LINEの文量・文脈
  • 返信のペース
  • 意見・価値観等の違い

など、原因は様々です。

例え相席屋の場でいい感じに盛り上がったとしても、

相手とあなたの相性がいいとは限りません。

そういう場合に既読無視されてしまうことがあります。

あなたが相手にLINEを送りすぎた

これは結構やってしまいがちなことで、

相手のことを考えずLINEを送りすぎてしまう

ということも既読無視されてしまう

原因の一つです。

特に相席屋の場、LINE交換した直後のやり取りで

話が盛り上がっていると、

このミスを犯してしまいがちです。

相手もあなたと同じ人間です。

あなたにはあなたのペース・ライフタイルがあるように、

相手にも相手のペース・ライフスタイルがあります。

そういったところを加味して

LINEはやり取りをしていかないと、

相手に

  • ウザい
  • 面倒くさい
  • やり取りが負担

と感じさせてしまいます。

相手が他に「いいな」と思う異性と出会った

あなたにLINEでのやり取りで非がなかったとしても、

相手に既読無視されてしまうことがあります。

それは

「相手があなた以外の異性と知り合った」

「その異性のほうが『いいな』と感じた」

というケースです。

ここに関しては仕方がありません。

少し酷なことを言いますが、

あなたにとっても相手にとっても

お互いは、特に出会って最初の内は

「数多くいる異性の一人」にしかすぎません。

それ以上でもそれ以下でもありません。

そこから相手に「いいな」と思わせるために

  • LINEのやり取り
  • 会話
  • デート

で距離を縮める、アプローチする必要があるのです。

既読無視されてしまったときは

「上手く距離を縮められなかったんだな」

と思って切り替えることをオススメします。

最後に番外編として

男が女性にLINEを既読無視されないためには

どうすればいいかを解説したいと思います。

番外編:男が女性に既読無視されないためには…

どちらかというと女性が男に

既読無視・ブロックされるというよりも

男が女性が既読無視されてしまうことが多いです。

男は特に好きな女性に対しては

「この子に好かれたい」

「この子にカッコいいと思われたい」

など、どうしても自分のことというか、

相手のことを思うあまり自分に対してフォーカスしてしまいます。

で、そういう所は意識しない内に

LINEの文脈に出てしまいます。

  • 今日暇だったら電話しない?
  • 今度の週末、どっかご飯行こうぜ

など、知らず知らずのうちに

相手の事情や予定を無視したようなLINEを

送ってしまっていることが多いです。

なまじ

「恋愛においては男が女性をリードすべき」

という考え方があるものですから、

こういう態度、LINEを送ってしまいがちです。

そういう考え方で女性と接することは

決して悪いことではないんですが、

そういった文脈から女性は

  • この人は私のことを考えてくれていないんだ
  • 私の事よりも自分をカッコよく見せたいんだ

と思ってしまいます。

女性とLINEしていて段々と相手の返信が遅くなるのは、

こういった「相手に対する気遣い」が

全くできていないことが原因なんです。

  • 忙しいと思うから無理しなくていいよ
  • 忙しいのにごめんね
  • いつもありがとう

こういったさり気ない、相手を気遣った言葉を

LINEのやり取りに織り交ぜることが大切です。

特に

  • デートの予定合わせ
  • 電話の最初・最後
  • デート後のLINE

こういったところでは必ずこういった

「相手を気遣ったLINE」をするようにしてください。

こうやって書くとどうしても

テクニック、LINE術のように聞こえますが、

決してただの「テクニック論」ではありません。

相手のことをきちんと想っていて、

大切にしたい・接したいと思っているのであれば

それを表に出して表現しなければいけません。

そうしなければ女性には伝わりません。

言葉や行動にして、態度にしてその女性に

「あなたを本当に大切に想っています」

ということを伝えなければいけません。

僕が言いたいのはそういうことです。

もう一度言いますが、

女性に対して相手を気遣った言葉、

LINEを送るというのは

ただの「テクニック論」ではありません。

男性の方は女性に対してこういった

「さりげない気づかい」が出来る

男を目指してください。

まとめ

今回は相席屋でLINE交換したのに

既読無視されてしまう理由を解説しました。

例え相席屋の場で盛り上がったとしても

LINEのやり取りの仕方一つで

既読無視されてしまうことは大いにあります。

例えLINEを交換したからといって

気を抜かないようにしてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

マサ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です