初デート後にLINEが途切れたら脈なし?脈ありのLINEも解説!

初デート後に相手からのLINEが途切れたら脈なしなのか?

まず

「初デートの後に相手からのLINEが途切れたら脈なしなのか?」

という問いに対しての答えなんですが、これはハッキリ言って

脈なしの可能性が高いです。

というのも、その女性との出会いがどんな形の出会いであれ、

1度2人きりでデートしているわけですから、

女性側からすると

  1. この人(あなた)ともう一度会ってみたいな
  2. 可もなく不可もない、普通だったな
  3. もうこの人とは2人きりで会うことはないかな

この3つの内のどれかの心情になるわけです。

1なら、相手の女性も会いたいと思ってくれているわけですから、

相手の方からLINEを途切れさせる、なんてことはありません。

でも2か3なら、相手の女性があなたとLINEをするメリットを感じていないわけですから、

LINEを途切れさせる可能性は十分にあります。

つまり

デート後にLINEが途切れるのは、脈なしの可能性が高い

ということです。

これを踏まえた上で、次は

デート「直後」のLINEから分かる脈なしサイン、脈ありサイン

をそれぞれ解説していきます。

デート直後のLINEから分かる脈なしサイン4つ

返信速度が以前より明らかに遅い・遅くなった

デートする前はそれなりに返信も早く来ていたのに、

デート直後から急に返信が遅くなった…

この場合はほぼ100%脈なしです。

先ほど少し触れましたが、女性があなたとのデートで

「この人ともう会うことはないな」

と感じている時点で、女性にあなたとLINEをするメリットはないわけですから、

LINEの返信速度が遅くなるのは必然です。

明らかにデートする前と後で女性の返信速度が違う、

明らかに遅くなったと感じるのであれば、脈なしと判断してください。

短文、淡泊な文が明らかに増えた

2つ目は

「短文、淡泊な文が明らかに増えた」

というものです。

少しわかりにくいかもしれませんが、これは例えば、

デートする前の相手のLINEは、絵文字やスタンプがいっぱい送られてきていましたと。

しかしデートをした後のLINEのやり取りでは、

絵文字もスタンプも送られてこなくなった。

明らかに女性からのLINEがそっけないものになった。

要はこういうことです。

送られてくるLINEの雰囲気、感じが変わったとも言えますね。

こういう場合も、脈なしの可能性が高いです。

デートに誘ってもはぐらかされる

3つ目は

次のデートに誘ってもはぐらかされる

というものです。

これは分かりますよね。

女性も自分が「また会ってみたい」と思う男からの誘いを、

はぐらかしたりするほど馬鹿ではありません。

中にはそういう小悪魔的な女性もいることにはいますが、

そんな女性はほんの一部です。

ほとんどの女性は会いたいと思う男性からの誘いをはぐらかしたりしません。

直近が忙しかったりしても、何とか都合を付けたりしようとしてくれます。

ある意味、女性はそういった所は素直に表現してくれるというか、

ちゃんと誠実に対応してくれます。

それとなく次のデートに誘っても反応が芳しくない、

はぐらかされてしまうというのであれば、脈なしの可能性が高いと言えます。

既読スルー、未読スルーされる

これはもう言わなくても分かりますね。

デートしたのに既読スルーされる、未読スルーされるというのは

明らかに「あなたともう会う気はありません」という女性の意思表示です。

気持ちは痛いほど分かります。

僕も過去に何度も無視されてきましたから(笑)

しかし、もうここまできてあーだこーだ言ってもどうにもならないので、

切り替えて次の出会いを探す、次に出会う女性とのデートを頑張る

ということをオススメします。

その方が建設的ですし、何より

今回の失敗を反省、分析することによって、

次に出会う女性とのデートでその経験を「活かす」ことができるようになります。

そうやって何度も失敗して、そのたびに反省して分析して、色々試行錯誤して…

これだけ聞くとすごく大変だし、

そんな辛い思いはしたくない、失敗なんかしたくないと思うかもしれませんが、

最後に上手くいけばいいじゃないですか。

どれだけ失敗しても死にはしません。

ただ失敗したという「結果」が残るだけです。

もっと言えばその結果には、

「失敗した原因・理由」が隠されているわけです。

例えば今回は相手の女性の好きな食べ物を聞いたりせずに、

あまり考えもせずただ評判のいいお店を選んでしまったと。

それが失敗の原因の1つだと思うのなら、

次は女性に好きな食べ物をちゃんと聞いて、

それが食べられる、美味しいお店を探してそこに連れていく、とか。

会話があまり盛り上がらなかった。

振り返れば質問ばかりしていたなと。

であるならば、今度は質問するだけじゃなくてそこから話を広げてみるとか、

ちょっと角度を変えて女性の服や持ち物を褒めてみるとか。

色々できるわけです。

失敗は、あなたに「経験」と多くの「情報」を与えてくれます。

失敗は成功の母といいますが、これはどういうことかというと

失敗から得られた経験や情報を活かし、試行錯誤することで成功に近づくことができる

ということなんですね。

かなり話がそれてしまいましたが(笑)、

女性に未読無視・既読無視されたのなら、それをうじうじ考えるよりも

その失敗を活かし、切り替えて次の出会いで、次の女性で頑張る

というスタンスでいたほうが100倍マシですよ、という話です。

ぜひとも参考にしてみてください。

続いては脈ありサインの解説に移りますね。

デート直後のLINEから分かる脈ありサイン4つ

ここからデート直後のLINEから分かる脈ありのサインについて解説していきますが、

1つ補足をしておくとこれから紹介するサインの中で、

複数当てはまっていればいるほど脈ありの可能性が高い、ということです。

1つ当てはまっているだけでも脈ありの可能性はあるんですが、

それだと単に

「女性がそういうLINEを送るタイプの女性」という可能性も否定できません。

そこまで意識するほどの事ではありませんが、

1つここは頭に入れておいてほしいと思います。

では、解説に移りますね。

相手の方からお礼のLINEが来る

デートが終わった後、

相手の女性の方からお礼のLINEが来るなら、脈ありの可能性があります。

脈ありとまではいかなくても、

「あなたとのデートが楽しかった」という女性のサインです。

好意的に捉えてもらって全然OKです。

ただ、これだけだと正直

「脈あり」とは言い切れない部分があります。

後3つ脈ありサインを解説しますが、

その3つのどれか+相手の方からお礼LINEがくる、

というのであれば、脈ありの可能性は高いです。

今回のデートの「感想」が入っている

2つ目は

今回のデートの「感想」がLINEの中に入っている

というものです。

ただ

「今日はありがとうございました、楽しかったです!」

というLINEよりも、

「今日はありがとうございました!あそこのパスタ美味しかったです!

◯◯さんってあんなオシャレなお店知ってるんですね、びっくりしました!」

みたいなLINEの方が、脈ありの可能性は高いということです。

女性がこういったLINEを送ってくるということは、

あなたとのデート、あなたと行った場所やスポットが印象に残っているということです。

でなければ、わざわざ感想を送ったりしてきません。

こういうLINEが送られてくるように、

デートは気合を入れて、しっかりと準備をして臨むようにしてくださいね。

次のあなたの休みの日を尋ねてくる

3つ目は

次のあなたの休みを尋ねてくるようなLINEが送られてくる

というものです。

これは少し稀なケース、稀な脈ありサインになります。

というのも、女性の中には

「直接会いたいというのはちょっと恥ずかしいし、勇気がない…」

という人がいたりします。

そういう女性が

「次も会いたいな」というLINEの代わりに、

「次のお休みっていつなんですか?」

といったLINEを送ってくることがある、ということです。

あなたの次の休日を聞いてくる=あなたの予定が知りたい

ということには間違いないので、

女性の方もあなたの休みに合わせて予定を調整し、

デートしたいなと考えている可能性が高いです。

この場合は思い切って次のデートに誘っても、断られる確率はかなり低いです。

思い切って次のデートに繋げていきましょう。

「次も会いたい」といったニュアンスのLINE

4つ目は

「次も会いたい」「デートしたい」といったニュアンスのLINEが来る

というものです。

これはもうそのままですね(笑)

好意を持っていない男性に「会いたい」というほど女性も暇ではありません(笑)

直接的な表現でなくても、

「次はどこのお店に行く?」

「今度はあそこに行ってみたいなー」

みたいなLINEもこれに当てはまります。

こういうLINEがきたらほぼ100%脈ありです。

自信をもって、次のデートに誘ってみてくださいね。

ここまで

  • デート後にLINEが途切れたら脈なしなのかどうか?
  • デート直後女性からのLINEで分かる、脈なし・脈ありサイン

を解説しました。

ただ初デートが出来たはいいものの、

その後のLINEのやり取りが途切れてしまう

ということも十分にあり得ますし、

そういう経験をしたことがある人もいると思います。

なので最後に、

デート後にLINEが途切れた状態から挽回する方法

を解説します。

LINEが途切れた状態から挽回する方法3選

質問、疑問文を送る

まず1つ目は

質問、疑問文を送る

という方法です。

すごく初歩的な方法になりますが、

LINEで送る内容がない、話す内容がなくて途切れてしまった場合や、

少し日にちが開いてしまってどんなLINEを送っていいか分からない、

といったときにこの方法は使えます。

送る内容としては

  • デートで話したときに気になったこと
  • 聞きそびれたこと

などがオススメです。

こういった内容のほうが自然ですし、

女性も返信しやすいです。

1度試してみてくださいね。

スタンプを送る

2つ目は

スタンプを送る

という方法です。

ポイントはただ適当なスタンプを送るのではなく、

ちょっと面白い、思わず突っ込みたくなるようなスタンプ

を使うということです。

例えば僕の場合は、ちょっとキモ可愛い系のスタンプを送ったりしてます。

ちなみに

  • お前の気持ちを俺が酌む
  • お前の背中を俺が押す

この2つを使っています(笑)

絶妙にきもくて、思わず「なにそれ!?笑」となるようなスタンプです(笑)

この2つ以外にも「なんだこれ!?笑」なるようなスタンプはあると思うので、

ぜひとも探してダウンロードしてみてください。

こういうスタンプを持っておくだけで、

LINEが途切れた時の挽回に使えるだけでなく、

普通のやり取りの中でも使うことで、LINEを盛り上げることが出来ます。

LINEスタンプは1つ100円くらいのものがほとんどなので、

しぶらずに色々購入しておくことをオススメします。

普通に会話を始める

最後は

普通に会話を始めてしまう、LINEを送ってしまう

ということです。

一度やり取りが途切れてしまうと、

どんなLINEを送っていいか分からなくなってしまいがちですよね。

「どんなLINEを送ったらいいんだろう…」と悩んでいるうちに

時間だけが過ぎてしまって、結局何も送れなかった…

ということは結構あるあるだと思います(笑)

要は

「どんなLINEを送ったらいいのか?」

ということを考えてしまうことがそもそもの間違いで、

別に普通で良いんですよ。

意識してしまうから、余計に何も送れなかったり、

変なLINEを送ってしまったりしてしまうんです。

イメージとしては

友達とLINEをしているイメージ、感覚

でいることです。

友達とのLINEなら、

いちいち「どんなLINE送ろうか?」なんて考えないですよね。

また、そういうイメージで女性とLINEすることで、

自然とLINEを続けることが出来、結果として途切れること自体が無くなる

というメリットもあります。

LINEのやり取りが途切れてしまったときは、

「どんなLINEを送ろうか?」と考えるのではなく、

友達とLINEしているんだ、というイメージでLINEするようにしてみてください。

それだけでかなり変わってきますから。

まとめ

今回は

  • 初デート後にLINEが途切れたら脈なしなのかどうか?
  • デート後のLINEの脈なし、脈ありサイン
  • LINEが途切れた時に挽回する方法

を解説しました。

女性との初デート後のLINEは相手の女性の気持ち、

脈あり度を測る基準の一つです。

ぜひとも今回の内容を参考にしてみてくださいね。

では、最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

マサ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です