女友達にディズニーランドに誘われたら「脈あり」なのか?

マサです。

あなたは女友達に

「ディズニーランドに一緒に行こうよ!」

と誘われたことはありますか?

もしあるのであればその時に

「え?ディズニーランドに?俺と二人で?」

「もしかして…これって脈ありなのか?」

と気になったことがあると思います。

そこで今回は、

女友達から「ディズニーランドに行こうよ」

と誘われたら「脈あり」なのかどうか?ということと、

その時の女性心理を併せて解説していきます。

女友達からディズニーランドに誘われたら「脈あり」といえる?

結論から言うと、

100%「脈あり」とは言えないが、脈ありの可能性は高い

と言えます。

ただ、

付き合ってもいないのに女性の方から

「ディズニーランドに遊びに行こうよ!」と誘われるのは

  • あなたとディズニーランドに行きたい
  • あなたとならディズニーランドに行ってもいい

と女性が思っていることだけは

確信してもらってOKです。

でなければ女性の方から誘ってきたりはしませんから。

というのも、ディズニーランドの遊びに行くというのは、

普通に近場で遊んだり、ご飯を食べたりするのとは訳が違います。

よほど近くでない限り移動に時間もかかりますし、

お金もそれなりにかかります。

時間的な拘束も長いですよね?

つまり、

よほど仲のいい相手でないと一緒に行きたくない

という場所がディズニーランドなのです。

さほど親しくない人と気軽に行けるような場所ではないのです。

時間もお金もかかるからこそ、

「親しい相手と一緒に行きたい」と思うのは至極当然の話です。

そういう意味では、女性があなたのことを

「親しい間柄の異性」

だと思っていることと、

「この人とディズニーランドに行ってもいい(行きたい)」

と思っていることだけは確信を持ってもらってOKです。

女性が男友達をディズニーランドに誘う時の心理

女性があなたに対して

  • 異性の中でも親しい間柄の人
  • 一緒にディズニーランドに行ってもいい(行きたい)

と思ってあなたを誘った、ということは分かってもらえたと思います。

ここからは

女性が付き合っていない男、

男友達をディズニーランドに誘う時の心理状態

を解説していきます。

女性があなたと「ディズニーランドに行きたい」と思っている

女性の方から誘われた場合、単純に女性が

あなたとディズニーランドに行きたい!

と思って誘っている場合がほとんどです。

先ほども言ったようにディズニーランドで遊ぶということは

普通に遊んだりするのとは訳が違います。

そんな場所で遊びに行くのにわざわざ女性が

  • 親しくない男
  • 好きではない男

こんな間柄の男を誘うというのは全くもって考えにくいです。

また、誘われた時にチケットが2枚だった、

つまり

あなたと相手の分しかチケットがない

という場合であれば

「脈あり」の可能性は跳ね上がります。

この場合なら「脈あり」だと確信してもいいです。

女性が「別に一緒に行ってもいい相手」だと思っている

これはどういうことかというと、

  • 他に一緒に行く人がいたが、その人が行けなくなった
  • 誰かからチケットを貰ったが、行く相手がいなかった

こういう場合に女性が

「○○さんとなら別にディズニーランドに行ってもいいかな」

という感じ・気持ちであなたを誘った、ということです。

この場合は先ほどの「あなたディズニーランドに行きたい」というのよりは

女性の脈あり度は下がりますが、

それでもそれなりにあなたを

「親しい異性」だとは思っています。

ただこの場合だと

  • あくまで「親しい異性」であり「恋愛対象ではない」
  • 「ただの友達」として誘った

という場合も十分にあるので、

脈ありの可能性はそんなに高くはありません。

また、女性が

  • チケットが余ってて…一緒にどう?
  • 友達からもらったんだけど、相手がいなくて…

と言いつつ、

あなたと一緒に行きたいために、誘い文句としてこう言った

という場合もあります。

つまり口では

「別に行ってもいい相手かなと思ったから…」

という感じのことを言っていながら心の中では

「あなたと一緒に行きたいです」

と言っているということですね。

こういう男性を誘う一つの「テクニック」として

こういう誘い文句を使う女性もいるので、

そこに関しては見極める必要があります。

ただ、この場合でも脈ありの可能性は低くはないです。

女性からディズニーランドに誘われるのは実はすごいこと

ここまで

男友達・付き合っていない男を

ディズニーランドに誘う女性心理

を解説してきましたが、

女性の方からディズニーランドに誘われること自体、

普通にすごいことです。

僕も女性の方からディズニーランドに誘われたことがあるのは

1,2回だけで、それも当時の恋人からです。

女性の方からディズニーランドに誘われたというのは、

自分の恋人にディズニーランド行かない?と誘われた

と言ってもそんなに差支えないぐらいの話です。

なので、

その女性とは「男女の関係」に比較的発展しやすい状態

だと言えます。

だからもしあなたに今彼女がいなくて、

「彼女が欲しい!」と思っているのであれば、

その女性と付き合ったりすることを前提に

アプローチしてみてもいいと思います。

マッチングアプリや合コンなどで「ゼロ」から親しくなるよりは、

元から親しい女性にアプローチしていったほうが

比較的早く彼女ができやすいです。

また、僕個人的には恋人を作るということに関しては、

友達から恋人へのステップアップを目指す

というのは

比較的成功しやすい方法で、かつ今後のことを考えてもベターなやり方である

と思っています。

というのも女友達相手だと

  • 元々仲がいいので、距離を縮めるチャンスが作りやすい
  • 何か一つアクションを起こすだけで距離を縮めやすい

という点があります。

つまり、

他の女性に比べて圧倒的に距離を縮めやすく、そのチャンスも多いんですね。

もちろん相手があなたのことを

「恋愛対象として意識していない」

という場合も少なからずありますが、

そこに関しても

少しずつ相手に「男」として意識させていけばよい

というだけの話です。

また、「友達」という関係を一度踏んでいるので、

恋人になってからも長続きしやすいです。

お互いに一度信頼関係ができているからこそ、

その基盤を維持したまま男女の関係になれる

ということなんですね。

僕も一度だけ

ただの「女友達」から「恋人」へステップアップした女性と

付き合ったことがありましたが、

その女性とは約3年交際しました。

また、交際期間中も喧嘩は一度もなかったです。

元々友達の時からお互いに思っていることや悩んでいることを

いつも言い合っていたので、

喧嘩になる前に問題解決できていたんですね。

正確には

問題が大きくなる前にほんの小さな喧嘩をして問題解決していた

というべきなのでしょうか(笑)

などなど、これは僕の例ではありますが、

友達から恋人関係になるのもメリットはたくさんあるので、

もしあなたにその気があるのなら

その女性と交際することを目指してアプローチしてみるのも一つの手です。

まとめ

今回は

女友達にディズニーランドに誘われたら脈ありなのか?

というテーマで、

男友達や付き合っていない男をディズニーランドに誘う女性心理

を解説しました。

少しでも参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

マサ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です